読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

022

f:id:tekitou_su:20130503104211j:plain

まとまった休みの恒例行事ということで、身の回りの整理にいそしんでいたら、落ちた年の受験票が出てきた。懐かしいなあ。もう3年経ったんだなあ。あっという間と感じる反面、この頃と比べて、自分の根本の感覚とか情念がかなり変わってきてるとも感じる。良い意味でも悪い意味でも。この頃までかすかに残ってた素朴な憧れみたいなものをもう一度感じる事は出来るだろうか。

広告を非表示にする