読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

032

f:id:tekitou_su:20130724004622j:plain

_人人人人人人人人人_
> 突然の国民楽派 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

geidai図書館で借りて一夏のお供にしている。ドヴォよりもスメタナが目当て。ドヴォルジャークごめす。

個人的にスメタナと言えば売られた花嫁とヴィシェフラドとカルテット2番、という円熟期のわりにまとまりに欠ける謎ラインナップで、流石にそれは良くないかと思い、このままのイメージでいたらドヴォさんの怒りを買い電車で轢き殺されるか、ヤナーチェクシンフォニエッタを流しながら村上春樹が首筋にアイスピックを突きつけるかされそうなので、そうなる前に勉強せねばなあと思ったわけなのですフゴフゴ。

スメタナブルックナーは同い年で、スメタナ3歳のときにベートーヴェンは56歳で死んでいる。15歳のときにリストの音楽に出会い、24歳のときに音楽教室を設立するためリストに作品を献呈し援助を求めている。いまカテジナと結婚して長女が亡くなったところまで読んだところで、さっき何気なく年表を眺めたらえっ奥さん亡くなっちゃうの……ベトルジハ一途だったのにショックでかいだろこれ………。

最近音楽史を勉強していると、西暦や同時代の関係性がするすると頭に入ってきて楽しい。ようやくモーツァルトの生没年を覚え、1950年代の雰囲気を感じられるようになってきた。そして世界史をもっと勉強すれば良かったという後悔の念が繰り返しやってくる。繰り返されるSHOGYO MUJOHーーーーーー

 

広告を非表示にする