106

f:id:tekitou_su:20170716193808j:plain

*夏にゲリラ豪雨を案じるようになってこのかた、稲妻を見るとついついカメラを手に取りがち。これは7月中頃。いままでで一番大きく、とても綺麗に写ったもの。こうやって見返しても惚れ惚れする。雷の、というか電流のイメージは大事。電流こそ素早いもののイメージそのものだから。思考が詰まると雷のことを思い浮かべたりする。これはいつもそう。

広告を非表示にする